居抜きオフィス物件検索・掲載サイト【ハイッテ】 > オフィス移転事例紹介 > VCが提案!コミュニケーションが生まれ、組織が活性化|株式会社ECPower #41
VCが提案!コミュニケーションが生まれ、組織が活性化|株式会社ECPower #41

VCが提案!コミュニケーションが生まれ、組織が活性化|株式会社ECPower #41

公開日:2022.03.28

「誰もがECで稼げる世界を作る。」をミッションとし『誰もが気軽にECを始められ、売上を作り出せる』仕組み作りに取り組む株式会社ECPower。VCのシェアオフィスから、今回初の移転を経験。オフィス選びの条件や移転してからの変化など、代表の増田氏に伺いました。

株式会社ECPower 代表取締役 増田 大夢氏

株式会社ECPower

代表取締役

増田 大夢氏

<事業内容及びサービス概要について>

Shopifyに特化したEC構築・グロース事業、Shopifyアプリ開発事業を展開。

オフィス移転前

オフィス移転するきっかけ

約2週間前にここに移転したのですが、元々はVCが投資している起業家がたくさんいる、一席ずつ借りるタイプのシェアオフィスにいました。1年8ヶ月程いたのですが、VCから「そろそろ移転をしたら?」と言われて、移転を検討しました。

今回はVCに言ってもらったことで移転を検討し始めましたが、VCが移転するように言ってきたのには理由があると思っています。

シェアオフィスは固定費が下がるもののその分どうしてもぬくぬくしてしまうので、成長スピードが遅くなってしまうと感じました。実際に成長している会社はオフィスを構えることで、顔を合わせる機会が増えコミュニケーションも活発になり、文化醸成も進むことから、それを起点に成長しているように感じます

物件選定の条件

当初は家賃25万以下、渋谷・恵比寿エリア、駅徒歩5分以内の3つの軸に絞って検討していました。何棟か内見していく中で条件が増えていったのですが、その中でも日当たりはかなり重視していました。図面だとわからなかったのですが、内見していると結構日当たりが悪いオフィスが多くて…。

その他に、スペースの使い方や椅子をどのくらい置けるのか、ミーティングルームを作れるのかも気にして探すようになりました。

エリアはスタートアップやベンチャーが多い渋谷・恵比寿で考えていました。最終的には西麻布の少し違うエリアになったので、内見をしていく中で自分たちがオフィスに求める必須条件が明確になったことで、エリアへの考えも柔軟になっていきました。

▼合わせて読みたい▼

【東京都心限定】
居抜きオフィス移転チェックリスト(エクセル)

オフィス移転チェックリスト

東京都心内でオフィス・事務所移転を検討されている方限定となります。
東京都以外での移転や飲食店舗、同業種(不動産関連)の方はダウンロードいただけないことがございます。ご了承ください。

オフィスを移転した後について

オフィス移転後の変化

一番の大きな変化は、人を呼びやすくなったことです。メンバーも来客も含めてです。顔を合わせて仕事をしやすくなったことでコミュニケーションが活性化できました。シェアオフィスの時は他社の人もいるので気を遣う状況でしたが、現在は伸び伸び仕事ができています。

株式会社ECPower オフィス移転 オフィス移転後の変化

さらに、自分たちが置きたいものを置けるようになったことも気に入っています。私自身筋トレが好きなので、筋トレグッズをオフィスに置くことができました。余談ですが、筋トレ好きではない社員もいつの間にか筋トレが好きになっているくらい筋トレ好きのメンバーが多いです。

これから会社のバリューやミッションを書いたポスターなども飾ろうと思っており、そういうものを置けるのも嬉しいです。

オフィスのお気に入りポイント

株式会社ECPower オフィス移転 オフィスのお気に入りポイント

スペースの使いやすさ、日当たりが気に入っています。

内装は特にこだわっているわけではないんですが、机がここに入って、ミーティングルームがこんな感じでというイメージがしやすいオフィスだと感じています。

内見時に日当たりの良さも気にして見るようになって、内見した中でもこの物件が日当たりが良く、実際に作業もしやすいです。

移転して見えた改善点

移転して大変だったこと

シェアオフィスからの移転だったので、什器が何もないのは大変でした。什器を選ぶところから組み立てるところまで自社で全て行ったのでかなり時間がかかりました。

また、今まではゴミ捨てや掃除はシェアオフィス側でやってくれていたので特に大変だと感じたことはなかったのですが、今は全て自分達で行わなければならないので大変に感じています。そのため、月曜日を掃除デーにしてメンバー全員で掃除をして、社内環境を整えています。

今思えばやっておけばよかったこと 

Wi-Fiの準備はしっかりやっておけばよかったなと思っています。

Wi-Fi工事などを依頼した会社の対応がイマイチで、こちらが言うまで何も教えてくれない感じでした。結果的にWi-Fi工事のスケジュールがずれてしまって、移転した初日はWi-Fi環境がない状態だったので、逆算してスケジュールを引いておけばよかったと思います。ただ、トータルとしては初めての移転だったのですがかなり満足度が高いです。

オフィスを構える理由

現在のオフィスの稼働状況

フルタイム、副業エンジニア、インターン生と12名在籍しているのですが、常に出社しているのは2名です。最低週1日は出社してもらうようにしていますが、特に曜日や回数は指定しておらず、個人に任せています。

最近はコロナ禍ということもありリモートもしていますが、今後は出社することも増えると思います。その中で、社員が出社したくなるオフィス環境を作ることが会社のやるべきことだと思っているので、環境も制度も少しずつ整えています。

例えば、筋トレ好きのメンバーが多いので、プロテインをいつでも飲めるようにフリープロテイン制度を設けたり、先程もお話した筋トレマシーンを置いたりしています。言わば、パーソナルジムの環境をオフィスに設けたイメージです。

今は社員が男性だけですが、女性もゆくゆくは採用していきたいので、女性が出社したくなるようなオフィス環境も少しずつ整えていきたいと思っています。

この仲間・事業が楽しいと思って仕事ができることが一番なので、愚直に素晴らしい仲間・事業作りに取り組んでいきたいです。

オフィスの価値

さらに事業を成長させていくために、メンバー同士がもっと顔を合わせていかないといけないと感じています。

今後、コロナ後の働き方は多様化していくと思うのですが、どんな業務形態であろうと顔は合わせたいです。みんなと和気あいあいと仕事をするのが好きなんです。コロナが明けたら定期的にパーティーをしたり、知り合いも呼べるような場を設けてメンバーだけでなく色々な方が交流して繋がりを持てる空間に出来たら良いなと思っています。

実際に移転して2日後には副業メンバーも集めて一緒に買い物に行き、ピザパーティを行ったのですが、シェアオフィスの時はできなかったような深い交流ができてよかったですね。そういうことができるのは、このマンションタイプのオフィスならではだと思っています。

オフィス移転を検討している方へのアドバイス

オフィスを選ぶときには自分だけではなく、社員が行きたいと思えるオフィスかどうかということも大事だと思います。私の場合は、家で仕事をするよりも会社で仕事をした方が明るさやデスク周りなどの環境もいいですし、他のメンバーもいるので、仕事がしやすいです。ベンチャーマインドでちょっとぼろいところに敢えていく、というのも有りだと思うんですが、それだけではなくて、自分がそこで過ごしたくなるか、来たくなるかが重要だと感じました。

ハイッテ編集部からの一言

終始笑顔で気さくに移転について語っていただきました。

物件を探す条件はたくさんあれど、ここだけは絶対!という軸を決めると、スムーズに決断できる方が多いです。

営業担当者
株式会社IPPO セールス 土井かれん(doi karen)

セールス
土井かれん(doi karen)

薬学部中退後、2014〜2022年の間、ボッシュにて未経験からブレーキシステムの開発エンジニアとして従事。もっと目の前のお客様の反応を見たいという思いから転職を決意。その後、IPPOのミッション「不動産業界の商慣習を再定義し、これからのあたりまえを創る」に共感しジョイン。

居抜きオフィス・事務所移転 (個別)無料相談会を開催中!

株式会社IPPO(イッポ)ではオフィス移転を単なる「引越し」ではなく、企業価値を高める「重要なプロジェクト」のひとつと考えています。

【居抜きオフィス・事務所移転(個別)無料相談会の特徴】

  • 無料でプロにオフィス移転の相談に乗ってもらえる
  • 必要書類の各種届出・手続きが全てわかる
  • 最新の居抜きオフィス情報をご提供(居抜きあり)
  • 多くの企業が陥る「失敗するポイント」がわかる

今回、お客様からご要望の多かった「失敗しない」居抜きオフィス移転を実現する居抜きオフィス移転(個別)無料相談会を開催することを決定しました。スケジュールの遅れは企業価値の毀損や想定外の支出につながります。ぜひお役立てください。

\居抜きオフィス移転(個別)無料相談会はこちら/

スタートアップ•ベンチャー企業向けオフィス移転無料個別相談会(株式会社IPPO)

東京で居抜き入居をご検討の方

内装費用をかけずに入居可能!

100坪の場合2500万円が最大0円に

東京で居抜き退去をご検討の方

原状回復費用をかけずに退去可能!

100坪の場合1000万円が最大0円に

ハイッテを使うポイント

  • POINT 01東京で居抜き入居ができる

    東京の居抜きオフィス物件が多数掲載されているだけではなく、非公開の居抜きオフィス提案も受けられる!

  • POINT 02東京で居抜き退去ができる

    東京の現入居オフィス物件情報をハイッテに掲載することで居抜きでの退去が可能!

  • POINT 03自社にあったオフィス
    移転の提案を受けられる

    自社の社員数や働き方、リモートワーク率なども加味した最適なオフィス移転の提案を受けられる!

ハイッテの居抜きオフィス移転なら、
移転費用最大0円。期間短縮。
SDGsに貢献にできる。

オフィス・事務所の居抜き退去・入居ができる検索・掲載サービスです。
居抜き退去で原状回復費用を、居抜き入居で内装工事費用を大幅に削減!
採用戦略や事業運営に応じた、最適な移転提案でスタートアップ・ベンチャー企業の成長をサポートします。

お役立ち資料

解約通知書テンプレート

解約通知書テンプレート

居抜きオフィス移転完全マニュアル(ガイド)

居抜きオフィス移転完全マニュアル(ガイド)

オフィスプランニングシート【内見・内覧にも使える】

オフィスプランニングシート【内見・内覧にも使える】

居抜きオフィス移転チェックリスト

居抜きオフィス移転チェックリスト

オフィス・事務所移転をスムーズに進めるためのスケジュール(ガイド)

オフィス・事務所移転をスムーズに進めるためのスケジュール(ガイド)

コスト削減入居シミュレーター
コスト削減入居シミュレーター