Member

取締役COO中川拓哉Nakagawa Takuya

  • 不動産テック
  • メディア運営
  • バックオフィス

座右の銘

生まれ変わったらあれをしたい、いつかこうしたいをやりきる

ハマっていること

漫画、サウナ、フットサル、ゴルフ

国内最大手アパレルECサイトの運営に携わった後、ECサイト運営ベンチャーにCOOとしてジョイン。その後、7社のグループ会社化をホールディングスCOOとして推進した後、不動産売買仲介会社取締役を経て、2018年12月よりIPPOに参画。

メンバーインタビュー Interview

普段どんな仕事をしていますか?

不動産のオフィス領域でのインフラになるようなサービスの開発・運営をメインで行っております。 社外のパートナー会社と共有しながら、プラットフォームサービス、WEBメディアを作り、それを広めて、ということを日々行いながら、営業のDX化を進めるべくSFA・MAの導入から活用までを推進しています。

そもそもIPPOにジョインした経緯はなんですか?

22歳のときからの知り合いである代表の関口に誘ってもらったのがきっかけです。 28歳のときに7社のグループ会社のCOOを退任してから、業界のインフラのサービスになるようなサービスを作りたいという想いが強くなり、どの領域で勝負するかをずっと模索していました。前職で不動産売買仲介の会社の取締役をやったことから、不動産業界に足を踏み入れ、この領域の面白さを知ったことから不動産業界のインフラになるようなサービスを作りたいという想いが出ました。

IPPOのよさはどんなところですか?

みんな真面目で人がいいところです。誰かを騙したり、蹴落としてやろう、みたいな人間がいないので、事業に集中して仕事ができていると感じます。

これからどんな人材になっていきたいですか?

みんなが活躍できる環境つくり、仕組み作りをすることはもちろんのこと、まだまだIPPOは事業をゴリゴリ進められる人間が必要で、また、教育も必要なフェーズなので、問題解決能力と人材開発能力をより向上させていきたいと思っています。「なにか困ったら中川に相談しよう。きっと解決してくれる」と思われる人間に。「中川さんのおかげで会社に貢献できる人材になりました」と言ってもらえる人間に。

そのために何を注力していきたいですか?

とにかく逃げずに粘り強く、目の前の仕事に全力で取り組んでいくことの継続のみだと持っています。

オフは何をしていますか?

子供といろいろなところに外出して遊んでいます。また、趣味が、漫画・アニメ・スポーツ・温泉、なので、それも楽しんでいます。

何をしているときが1番楽しいですか?

何をしていても楽しめるタイプなので、日々楽しいです。